ゲーム時々愚痴

最近ゲームを長くやる集中力が無く、クリア概念がないどうぶつの森や手軽に出来る暇つぶしアプリをやっているのがこのブログの運営者、時間が無い社会人向けのゲームアプリを面白可笑しく紹介していくでしょう。

私が考えた積みゲーを減らす3つの方法

どうもハクアです

 

私は最近思った事がある、それはどうやって積みゲーを上手い事消化していくと言う事だ。

 

 

私は現在23本と言う社会人(フリーター)では中々減らないとんでもない数のゲームが溜まってるこんなの普通にやっていったら到底終わるはずがない、そこで今回私がこの積みゲー達をどうやって減らすかを色々な策を考えてみた。

 

 

 

エンディングだけを見る

私はゲームは裏ボスまでキチンと倒したい派だ、今までだってそうしてきた、テイルズオブシリーズも魔装備をよく集めていたし、ドラクエだってクリア後の世界をずっと冒険していたものだ、だが最近分かったのだが、こんなに積みゲーが溜まっていると正直裏ボスまで倒すと一生終わる気配がしない。

 

ちなみに私の最近のゲームプレイ時間は2時間程、しかも3日に一回は全くやらない事もある。

 

 

こんな事をしていたら一生終わらない、と言う事でどんなゲームでもエンディングを観たらそのゲームを速攻で売るに行く事にしよう、またやりたくなったらアマゾンの中古で格安で買えばいい。

 

 

 

つまらないゲームはプレイしないで売ってしまおう

私は最近までは買ったゲームは絶対に最後までやると言うのが私の信念だった、だがそんな事も言ってられなくなってきた、つまらないゲームをやると正直集中力が全くと言っていいほど保てない、と言うか30分プレイしただけで眠くなる、こんな事をしていたら精神衛生上良くない。

 

と言う事で私はやっていて全く楽しめていないゲームは速攻で売りに行く事を決意、これを心に誓う事にしよう。そうすると4本はゲームが減る計算になる、おーもう積みゲーが19本まで減る事になるね計算上は。

 

 

ちなみに1本だけそのつまらなかったゲームを紹介すると「レジェンドオブレガシー」と言う3DSのゲームだね。

 

 

 

最悪友達に頼んでクリアしてもらう

これは出来るだけ使いたくない方法だが、友達にクリアしてもらい、どんなエンディングだったと言う事を聞く禁断の方法だ、私の友人にゲーム好きの子がいて彼なら頼みを断れないだろう、むしろ彼なら「タダでゲームが出来てラッキー」と言う風に言うだろう。

 

 

今度頼んでみようかな?試しに1本だけプレイするのを頼んで、思ったより効率が良かったらたまに頼むのも良いかもしれないね。

 

 

だけどこの方法は出来るだけ最終手段に使いたいところだね。何故なら友人にプレイして貰うと言う事は、買ったゲームの代金がほとんど無駄になると言う事だ。正直もったいない、私が買うゲームの大半は中古で2000円の物が多くまあ安くはあるんだけど、やはり勿体なさを感じる。

 

 

この方法は出来るだけ使わないようにしよう。

 

 

 

とりあえずこの3つの方法を上手く使って今後の積みゲー消化の役に立ちたいと思う。