読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム時々愚痴

このブログはゲームの事を書くかもしれないしたまに仕事の愚痴を書くよ

3DSやVITAなどの携帯ゲーム機での音ゲーをオススメしない3つの理由とは

ゲーム関連

どうもハクアです

 

今日私が言いたいのは今から音ゲーを買おうとしているあなた、もしかして3DSやVITAの音ゲーを買おうとしていないですか?「太鼓の達人」「初音ミク」などの音ゲーを・・・もし買おうとしている人、私はあまりおススメしない。

 

なぜオススメしないのか今からゆっくり説明していくね。

 

f:id:hakua9:20161227211307j:plain

ボタンが壊れる

 

まず1つ目の理由で最大の理由はこれボタンが壊れる。

 

携帯ゲーム機と言うのは持ち運びが便利で非常に使い勝手が良いんだけど、最大の弱点はそのボタンの強度の弱さだ。特に3DSはそのボタンの弱さがよく出ていると私は思っている。しかも携帯ゲーム機はどれか1つでもボタンが壊れてしまったら直す為に1回修理に出さないといけない。

 

 

そんなのでボタンを異常に使う音ゲーなんかをやったら速攻で修理に出さないといけなくなる。そんな事をしていたらお金ももったいないし、ゲームだって遊べなくなる。

 

 

ちなみに私は3DS太鼓の達人をしていたら1か月でLボタンが壊れた事がある、Lボタンはアクションゲームをする時に回避やガードと言った非常に重要な役割を持っているので壊れてしまったらもうアクションゲームが上手く出来なくなってしまう事になる。

 

 

ちなみにその時はモンスターハンターも一緒にやっていたので私はそれで相当苦労した記憶がある。

 

 

 

画面の感度が悪くなる

 

もう1つの理由はズバリ画面の反応が悪くなると言う事だ。先ほどのボタンの事と似ているけどこれは主にVITAの方に関して言える事だね。VITAの音ゲー3DSと比べてタッチでプレイするのが多いと私は思っている。

 

 

VITAの画面は非常に繊細で3DSよりも更に丁寧に扱わないといけなくなる。だけどそんな繊細なVITAの事は関係なしに音ゲーを作った人は容赦なく画面を使わせてくる。

 

ちなみにVITAの画面が使えなくなるとそれは進行不可能になるゲームが出てくる、実はVITAのゲームはタッチをして進むゲームが多かったりするため、もしタッチが出来なくなるとそれだけで進めなくなるゲームもかなり出てくる、何故か知らないけど普通のRPGでもタッチを要求するゲームがあったりする。

 

 

その為VITAで音ゲーをすると画面がタッチできず全くゲームが進めなくなってしまう為全くオススメ出来ないね。

 

 

 

いきなり電源が切れる事がある

 

音ゲーをやっている人ならだれもが目指したくなるのは全部の譜面をノーミスでクリアするフルコンボまあゲームによっては名前が違いますが。

 

 

これを目指す時にとちゅうで電源が落ちてしまったりするとせっかくのフルコンボも台無しになってしまいます。3DSだとカードリッジに何か振動を加えるとゲームが途中で止まる事もたくさんあります。

 

VITAの場合は原因がよく分からないのですが、本体のエラーがよく起こりゲームが止まる事なんて日常茶飯事でした。

 

 

携帯ゲーム機だと動作が不安定と言う事があるため、割と怖かったりします。

 

 

 

最後に

ちなみに先ほどチラッと言いましたが私は3DSで「太鼓の達人」をやった事がありそれでボタンをぶっ壊しました。VITAの方は「うたくみ575」と言うかなりマイナーな音ゲーをプレイしたことがあります。ちなみにオールタッチの音ゲーでした。

 

 

それをやってみて分かった事を全部ここに書きました。だけど結局買う買わないは個人で決めるのが一番いいと思いますよ。