読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム時々愚痴

このブログはゲームの事を書くかもしれないしたまに仕事の愚痴を書くよ

難易度を下げてゲームをプレイするのは邪道だと思っていたが・・・

どうもハクアです

 

 

あなたはゲームの難易度設定があった時どうしますかね?サクサクやりたいから最低難易度にする?それとも標準難易度?それか最高難易度?ちなみに私は大抵の場合標準の難易度にしていますね。

 

 

今回の記事で何が言いたいかと言うと私はとあるゲームの最高難易度でプレイしていたんだけど、あまりにもやるのがめんどくさくなって標準の難しさにしてしまった事です。

 

 

ちなみにそのゲームは「新世界樹の迷宮2」だ。

 

 

 

昔の私ならずっとやっていた

 

このゲームは少し前の記事で書いていたけど、私は5以外の全シリーズをやっていて大好きなゲームだ。だか私はこのゲームに慣れているし、好きだから高い難易度でプレイしたかった。だけど今は正直ゲームをあまりやらなくなり、圧倒的にプレイしている時間が減ってしまっている。

 

 

そのせいで私は難しいゲームをクリアして困難を乗り越えた達成感よりもただゲームのエンディングを見れた事の方が大事になってきている。しかも今私は子供の時の少ないおこずかいと違いソコソコのお金が入る社会人になっている。

 

 

 

そのせいでゲームは買えるけどやる元気が無いと言う状況になり、やる時間はないけどゲームを買ってしまい積みゲーが増えると言う悪循環になってしまっている。

 

 

 

それでさっき言ったようにエンディングを見る事が第一になってしまい難しいゲームをやる喜びと言うのがすっかり無くなってしまった。

 

そこで難易度を下げる事にした

 

すっかり話が脱線してしまったが、話を戻すと休日の半日の時間を使っても倒せないボスが世界樹の迷宮にはよくいる、あのゲームはボスの攻撃の仕方でこちらの使う技が全然変わってくるそんなゲームだ。

 

 

 

私は途中まで頑張ってボスを倒していたんだが段々それがめんどくさくなって、こう思うようになった「もうクリアだけすれば良いかな?」と。

 

 

 

また話が少し脱線するけど、私は前までは一回決めた難易度設定はあまりの無理な場合を除き最後までやると言う事をしていた。シリーズもので慣れたゲームなら難しくやってクリアしてやろうとかそんな風に思っていた。

 

 

だけど最近ではもうそんな気持ちがほとんどない、一個のゲームに60時間も使いたくない、最近は30時間でクリアできるゲームじゃないと飽きてくるしダルクナッテくる。

 

 

だから私はこの世界樹の迷宮を50時間やってまだ半分も終わっていない時に気づいたことがあった、「やるのがすごいめんどくさくなった」と。

 

 

 

このゲームは好きな作品だからクリアだけはしたい、だけどこの最高難易度でやるにはダルすぎる、クリアをとるかプライドをとるかを選んだ結果私はクリアを選ぶことにした。そうこれが私の難易度標準で良いやと思うきっかけだった。

 

 

 

結局今ではプライドが無くなった

 

難易度を下げたおかげで今世界樹の迷宮はほとんど終わりに近づいている、もう敵が気持ちよく倒せるから良いね、ちなみに難易度は丁度真ん中をプレイしている。

 

最後に

皆20歳を超えるとゲームに飽きてくるって言ってたけど本当だね、私は今丁度20歳だけど、今回の事件を見る限り飽きてきている。だけどぶっちゃけゲームとこのブログ以外趣味がない私にとってこれは辞められない。

 

 

ゲームを辞めたらブログに書く事が無くなって私は正真正銘の無趣味になり、働く意欲も無くなり無職街道まっしぐらになってしまう。それだけは避けたいなあ