ゲーム時々愚痴

最近ゲームを長くやる集中力が無く、クリア概念がないどうぶつの森や手軽に出来る暇つぶしアプリをやっているのがこのブログの運営者、時間が無い社会人向けのゲームアプリを面白可笑しく紹介していくでしょう。

クリアするのがダルすぎる!クリア目的が無いゲームが素敵な理由3選

 

どうもハクアです!

 

 

 

最近私のゲームの趣味がやりこみがあり、プレイ時間が長いゲームが最強→クリア概念が無い何をしても良いゲームが最強に変わっています。

 

 

 

このゲームの趣味が変わった理由は。

 

 

  • 社会人になって時間がなくなった
  • 学生の頃と比べると疲れやすくなった
  • そもそもやる気がない
  • 単純にゲームに飽きて来た
などがあります。
 
 
そこで今回は手軽にの素敵な所をまとめてみました。これを読んでくれれば手軽なあっさりしたゲームの良さを知って貰えますね。
 
 

プレイしてて疲れない

 
 
クリア概念が無いゲームと言うのはゲームのエンディングを見なきゃ!と言う謎の脅迫概念が全く無いので積みゲーが溜まって何とか減らさなきゃ!と言う事を感じないので精神的に楽です。
 
 
そもそもクリア概念が無いゲーム、どうぶつの森やマインクラフトなどは元々ゲームの中で決められた目的、魔王を倒して世界を救えなどの目的がないので、自分が満足したらそれで終わりなので、積みゲーを何とか減らそうとする様なゲーマーにはとても相性が良いはずです。
 
 
 

同じゲームがずっとやれるので経済的に楽

 
クリア概念が無いゲームと言うのは一回ハマると延々と同じゲームが出来る可能性があります。個人的にどうぶつの森は400時間くらいはずっとやっていましたね。自由気ままにプレイして良い気ままなゲームでここまで出来たのは正直私も驚いています。
 
 
ちなみに私の友人の話ですが、友人もどうぶつの森が好きで私より長い時間やっていたのですが、3DSのプレイ時間が分かる記録帳みたいのを見せてもらったら999時間で完全にカンストしていたのを覚えていますね。
 
 
私はこの記録を見た時目玉が飛び出そうな程、恐ろしいくらいに驚きましたね。「そもそもオンライゲームでもないのに1000時間以上も超出来るのかよ!!」とツッコミたくなる様な時間だったので今でもその事を細かく覚えています。
 
 
この様に1個でもハマりさえすれば友人の様に延々と同じゲームをやり続けられるので経済的にはかなり助かると思いますよ。ゲームの値段って結構高いんですよね。PS4のゲームなんて1本8000円を超える物なんて当たり前にあるので、これをやらないで積みゲーにしておくのは非常にもったいないです。
 
 
 

歳をとればとる程楽しい

 
 
自由に出来て目的がないゲームと言うのは子供からすると全く楽しさが分からないゲームだと思うんですよ。
 
 
私も昔は牧場物語、テラリア、マインクラフトの面白さが全く分からなかった。それこそゲームは目的があってこそゲーム、ただ単に目的が無いゲームはつまらない。
 
 
そんな風に思っていました。ですが大人と言うか私は現在21歳ですが、この歳になってからそういった目的の無いゲームの楽しさや楽しみ方が非常に分かるようになってきました。
 

 

最近はモンスターを狩るより、農場をしたい。レベルを上げるより釣りをしたい。と言った感じにのんびりライフを送るような全く戦わないし目的もなんも無い様なゲームが楽しいです。

 

 

 

恐らく歳をとって甘いものが食べれなくなったり、コーヒーが飲める様になるのと同じようにゲームの味覚も少しずつ変わってきたのが原因と言う風に考えています。

 

 

だから歳を重ねるにつれて戦って世界を平和にするゲームよりも自分の頭で考えて自由気ままに誰にも指図されない様なゲームをやった方が楽しめるんじゃないかと思っています。

 

 

まとめ

 

このブログでは社会人になって時間が無くなっている人の為のプレイ時間が短めのゲーム。

 

 

がっつりやるのは疲れるから手軽に簡単に出来るゲーム。

 

 

積みゲーを溜めない為のクリア概念が無いゲームをオススメしています。

 

 

 

 

たまには思考を変えてクリアが無いゲームと言うのをプレイして見ませんか?