ゲーム時々愚痴

最近ゲームを長くやる集中力が無く、クリア概念がないどうぶつの森や手軽に出来る暇つぶしアプリをやっているのがこのブログの運営者、時間が無い社会人向けのゲームアプリを面白可笑しく紹介していくでしょう。

引っこ抜かれて、投げられて、食べられる!「ピクミン」をレビュー

 

 

どうもハクアです

 

最近はメッキリ熱くなって来ました。ちなみにこの記事を書いているときは5月の終わりくらいなのでソコソコの気温、今日の天気予報では23度とか言ってたね。

 

 

さて今回書く記事はピクミンと言うゲームのレビューをしていきます。このゲームは私が小学校の頃に買ってもらったゲームです。

 

機種は任天堂史上最強の硬さを誇るゲームキューブで発売されていました。と言うわけで今回はピクミンのレビューをしていきます。

 

どんなゲーム?

 

 

 

このゲームは主人公であるオリマーが宇宙に行っているときに突然目の前に巨大な隕石が向かって来ます。宇宙船の操縦が全く間に合わずそのまま隕石に激突し、宇宙船はそのまま大炎上して謎の惑星に不時着、オリマーは無事だったものの宇宙船は見事に大破。

 

このままでは自分の惑星に帰れ無くなってしまうオリマーですが、謎の惑星を探索しているとそこには謎の友好的な生き物の姿が。

 

オリマーはその謎の生命体ピクミンを連れて宇宙船の修理をする事になります。

 

 

謎の生き物ピクミンを使い巨大な生物達がいる危険な探索をする。

 

 

このゲームではタイトルにもなっているピクミンと言う小さい人参見たいな生き物を使って自分の船のパーツを見つけるのが目標です。

 

船のパーツは謎の惑星の所々に落ちています。しかし簡単に取れるものばかりではありません。船のパーツ巨大な生物達の巣の中に落ちていたり、巨大な生物達が飲み込んでいて倒さないとパーツが出てこない場合があります。

 

時には崖の上にあったり、普通に行ったら全く届かない所のある場合も沢山あります。時には頭をフル回転させ、パーツの場所に辿り着いたり、敵との白熱するバトルで力に物を言わせパーツを手に入れることもあるので、バトル好きは勿論、頭を使ってのゲームが好きと言うあなたでもたのしめることが出来るので、どちらも楽しい様になっています。

 

個人的な感想

 

 

 

このゲームは小学生の頃に遊んだゲームでしたが、一番驚いたシステムはゲームに時間制限があり、それを越えて一定の数のパーツを集めていないとゲームオーバーになってしまう事でした。

 

当時私はゲームに時間制限がある事なんて考えたことも無かったです。30日と言う短い時間の中でどれだけ効率的に動き無駄な事を無くすと言う努力をしないといけないので、当時の戦うのが大好きな脳筋な私の頭ではメチャクチャ難しいゲームだった記憶があります。と言うかクリアできていませんでしたね。

 

しかもクリア出来なかった理由がピクミンを自分の味方にする厄介なキノコモンスターがトラウマになっていたと言う事です。

 

当時の私は味方のピクミンが敵になると言うのに異常に恐怖を感じていました。い何故恐怖してたのか分かりませんが、本能が直感的に拒絶していたのが今でも記憶にあります。しかもそのキノコモンスターをが倒さないとパーツが手に入らないと言うこともあり、こいつを倒さないといけない理由になりました。

 

結局その時の私はクリアを断念してピクミンを封印する事にしましたが、クリア出来たのは私が中学校の時でしたね。それくらいの年齢になると、キノコモンスターも恐怖がまったくなくなり、中学になり無駄に磨きが掛かったゲームスキルでキノコをボコボコにする事に成功していました。

 

何故あのキノコモンスターにあそこまで恐怖を感じていたのかいたのか今でも疑問に感じます。

 

 このピクミンと言う生き物は簡単に倒されます。食べられる、溺れる、感電するなどピクミンは非常に弱く、一瞬の判断で自分の作り上げて来たピクミンたちが全滅してしまう事もあります。

 

ですからどうやったら効率的に敵を倒すか、どうやったら被害が少なくパーツを手に入れられるか、などシンプルな操作とルールとは思えない程、高度な戦略性が求められるアクションゲームだったと思います。

 

小学生の頃の私はクリアは出来なかったけど、メチャクチャ楽しんでいたのを今でも覚えています。

 

 

このブログでオススメ出来るか?

 

このブログでは。

 

 

  • 30時間以内で終わるゲーム
  • 手軽にやれるゲーム
  • クリア概念が無いゲーム
などを強くオススメしています

 

 

ピクミンのクリア時間は確か20時間程で終わった記憶があります。ですのでこのゲームはこのブログでかなりオススメのゲームです。

 

 

戦略性があり、考える事も多い、シンプルだけど難しい操作のピクミンですが、プレイ時間はかなり短め、一度コツを掴んでしまえばスイスイと進める事も多いので、段々と楽しくなってくるゲームだと言えるでしょう。

 

 

このゲームはゲームキューブのゲームですが、一度WII版にも出ています。ゲームキューブを今使える人はあまりいないので、もしやりたい!と言う人が出て来たらWii版のピクミンを買う事をおススメします。